スマホで5ちゃんねるなら「びんたん」がお奨め 140
前4)8)次6) 初1)新3)書7) 板5)暦*)好0)
[]【大河ドラマ】杉咲花:宮藤官九郎脚本「楽しみであり怖い」 「いだてん」シマ役で“初めての気持ち”に


[1]P 鉄チーズ烏 ★ [] 2019/05/18(土) 16:35:20.55 ID:fHpJ7dKf9
 宮藤官九郎さんが脚本を手がけるNHKの大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺(ばなし)〜」で、三島家の元女中・シマを演じている杉咲花さん。物語序盤、その存在はベールに包まれていたが、中村勘九郎さん演じる金栗四三がストックホルムオリンピックから帰国し、再出発を切る新章では「女子スポーツ」というキーワード上、非常に重要な役割を担う存在と明らかになる。そんな大役を担う杉咲さんが、大河ドラマ出演への思いや、宮藤官九郎脚本の魅力などについて語った。

 ◇「あまちゃん」がすごく好きだった 「いだてん」は脚本が面白いからこそ…

 金栗や三島弥彦(生田斗真さん)がオリンピックを目指す姿を目の当たりにし、自らもスポーツの魅力に引き込まれていくシマ。女子がスポーツをすることなど「もってのほか」と言われる時代に、シマは女子スポーツの先駆けとなる活躍を見せる。
省略33 続き
[139]P 名無しさん@恐縮です [sage] 2019/05/21(火) 00:57:42.89 ID:65PpX82J0
>>29
なんか魅力のないカラダだな
ただの下着姿だな
[140]P 名無しさん@恐縮です [sage] 2019/05/21(火) 07:05:38.00 ID:KbCjuXFh0
>>118
実際は去年4月から撮影してるけどね
出来映えが悪いと言われようと
29 KB
140 resあります
1-
[*][0]




出展元5ちゃんねるに感謝!!
元スレへのリンク

r.so ver 2014/06/01